※無断転載やめてください。 丸ごとはヒドイ。。。(TT)せめて3行目くらいでリンクこちらに飛ばしてください。。m(_ _)m



ハニーレモンソーダ 7巻

「8か月 時間をかけて好きになったんだ だいぶ本気だから オレ」

 

こんにちは!

村田真優先生のコミックス「ハニーレモンソーダ」7巻からキスシーン載せます(*^^*)

ネタバレを含みますので内容を知りたくない方はご注意ください。

ハニーレモンソーダの記事は初めて書きますので、ちょっと詳しいコミックス内のあらすじを書きます!

PR


あらすじ

 

中学時代「石」と呼ばれ、いつも1人でいた羽花(うか)。そんな自分を変えるきっかけをくれたのは、三浦くん。同じ高校に入学した羽花は、気づけば三浦くんのことを好きになっていましたーーー。

夢のような毎日を送る羽花は、ある日、父親にいじめに遭っていると勘違いされてしまって…。学校を編入させられそうになったけれど、三浦くんと皆のおかげで誤解が解け、また学校に戻れることになりました。

いろんな表情をする三浦くんとの、友達とも違う、名前のつけられない関係。何かを抱えていて繊細な彼のことを、もっと知りたいと思う羽花だけど…。

 

ちょっと感想!

 

いやぁ。このブログは7巻からになっちゃいますけど、いいお話ですねぇ。これ。

お話も絵も演出もオバチャンには眩しすぎるくらいなんですが、羽花を取り巻く環境や、三浦くんと羽花の関係が徐々に変化していく有様がとても丁寧に描かれているなぁと思います。

派手で(髪の毛金色!)イケメンで目立つ三浦くんと地味子な羽花。色々と三浦くんに影響される部分は大きいのですが、基本、羽花は羽花。制服の着こなしなどの身だしなみや真面目に勉強する姿勢はそのままに、三浦くんの影響で成長していくところがいいなぁと思います。

また、周りのクラスメイトが最初はともかく、明らかに学校で浮いてしまう羽花を、見た目関係無く、行動次第で仲良くなっていく感じもいいなぁ、と。三浦くんが筆頭ではあるけど、周りのお友達もいい子ですほんと。

 

ではキスシーン

 

出会いから?入学から?8か月間が丁寧に描かれて、満を持しての両想い!&キス!という感じでした(*^^*)

7巻は体育祭メインだったように思います。自分も周りも気付かなかったけど足が速かった羽花はリレーに出たりと活躍します。ですがその前にちょっと悪い先輩に絡まれたりなどもあったせいか、お疲れぎみの羽花は貧血になってしまいました。

目をさますと、まだ頭がぼんやりとしているようですが、三浦くんの姿が見えます。

そこで、自分の気持ちを抑えきれなくなり、告白してしまう羽花…!

保健室のベッドに横になりながらですが、「好きです」「三浦くんの彼女になりたいです」と涙を流しながら言う羽花…(T-T)

言い終わって、現実なのか夢なのかよく分からない状態のまま…!

み、みみみみ三浦くんー!(//∇//)アリガトウゴザイマス

これでまたしばらく無いかと思いましたが、翌日かな?改めて三浦くんから羽花に告白…!動揺しまくる羽花が可愛すぎてツボ…!動揺して泣いてまともに話せなくなる羽花に「めんどくせぇ」言いながらも

「8か月 時間をかけて好きになったんだ だいぶ本気だから オレ」なんて言ってー!♡

美しい…!放課後(たぶん)の教室でチューかぁ(//∇//)

いやぁ、ここまでも面白かったですけど、こっからがまた…!楽しみで仕方ないですよぉぉぉ(//∇//)

ハニレモいいよ!とオススメしてくれたツイッターのフォロワーさんに大変感謝です(^^)

スポンサーリンク







ラピスラズリ LLサンスクリーン